本文へスキップ

ようこそ株式会社シンクキューブのホームページへ

TEL. 03-5243-4300

〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7-19-8

トップ > PCA製品 > PCA公益法人会計V12 > 「PCA公益法人会計V12」徹底解説トップ > 第011回

「PCA公益法人会計V12」徹底解説 第011回

第010回  < 第011回 > 第012回 (準備中)

公益社団法人・公益財団法人のお約束「配賦処理」〜実践編その1

配賦処理に関する基本的な設定をご理解いただきましたら、事例をもとに配賦処理を行ってみたいと思います。まず、以下の事例をご確認ください。

(例)法人会計で処理した一年分の「管理費」-「給与手当」を事前に登録した配賦基準に基づいて配賦処理を行う。なお配賦基準は次の通りとする。

配賦基準名:人件費の配賦
 会計区分  事業区分  大科目  中科目  配賦率
公益事業会計 文化振興事業 事業費  給与手当 35%
公益事業会計 調査研究事業 事業費  給与手当 25%
収益事業会計 出版事業 事業費  給与手当 5%
収益事業会計 共済事業 事業費  給与手当 10% 
法人会計 法人会計共通 管理費  給与手当 25%

配賦基準を登録してみよう

上記例をもとに下図のように配賦基準を登録いたします。
配賦基準登録画面

今回の例ではひとつの事業区分に対してひとつの勘定科目を割り当てていますが、ひとつの事業区分に対して複数の勘定科目を割り当てることも可能です。

第010回  < 第011回 > 第012回 (準備中)

バナースペース

PCAで学ぶ公益法人会計

実務的な公益法人会計基準についてご説明しております。

PCAソフト徹底解説

メーカーサイトリンク

アライアンスパートナーリンク

株式会社シンクキューブ

   Facebook 中川樹一郎

【本社/管理部】 【システム開発室】
  • 東京都江戸川区篠崎町2-2-10
    ミレーニア篠崎1F
【OBCライセンス】
  • OBC認定販売店
  • サプライ用品取扱店
  • OBCインストラクションパートナー
  • OBC奉行カスタマイズパートナー
【PCAライセンス】
  • PCA認定販売店
  • サプライ取扱店
  • PCAインストラクションパートナー
  • PCAシステムインテグレーションパートナー
  • PCAサポートパッケージ加盟店
【応研ライセンス】
  • 応研認定販売店
  • 応研ERP開発パートナー
【クロノスライセンス】
  • クロノスベーシックパートナー