本文へスキップ

ようこそ株式会社シンクキューブのホームページへ

TEL. 03-5243-4300

〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7-19-8

トップ > PCA製品 > PCA公益法人会計V12 > 「PCA公益法人会計V12」徹底解説トップ > 第006回

「PCA公益法人会計V12」徹底解説 第006回

第005回  < 第006回 > 第007回

PCA公益法人会計V12は摘要帳票がすごく便利!〜その3

任意のキーワードで一覧表を作成

今回は摘要欄に入力されたキーワードで一覧表を作成する機能をご紹介させていただきます。
「摘要帳票」メニューの中の「摘要一覧表」をクリックし、「摘要指定」を起動させます。
一覧表に集計したいキーワードを入力していきます。例として四つのキーワード「総務委員会」「広報委員会」「IT推進委員会」「財務会計委員会」を入力しました。
↓下図参照
摘要指定

指定した四つのキーワードをそれぞれ集計し、一覧表を作成しました。
↓下図参照摘要一覧表

摘要入力が全角127文字できる事のメリット

私がお客様から直接伺った評価では摘要帳票に関するものが最も多く、実務では多くの場面でご活用いただいているようです。 仕訳一行あたり全角127文字までという大容量が、資料作成の自由度を飛躍的に高めている事が実証されています。事業区分や事業グループを使って区分経理を行う方法以外にも、キーワードを使った区分経理が簡単に実行できる事で業務効率の向上に大きく寄与いたします。

第005回  < 第006回 > 第007回

バナースペース

PCAで学ぶ公益法人会計

実務的な公益法人会計基準についてご説明しております。

PCAソフト徹底解説

メーカーサイトリンク

アライアンスパートナーリンク

株式会社シンクキューブ

   Facebook 中川樹一郎

【本社/管理部】 【システム開発室】
  • 東京都江戸川区篠崎町2-2-10
    ミレーニア篠崎1F
【OBCライセンス】
  • OBC認定販売店
  • サプライ用品取扱店
  • OBCインストラクションパートナー
  • OBC奉行カスタマイズパートナー
【PCAライセンス】
  • PCA認定販売店
  • サプライ取扱店
  • PCAインストラクションパートナー
  • PCAシステムインテグレーションパートナー
  • PCAサポートパッケージ加盟店
【応研ライセンス】
  • 応研認定販売店
  • 応研ERP開発パートナー
【クロノスライセンス】
  • クロノスベーシックパートナー