本文へスキップ

ようこそ株式会社シンクキューブのホームページへ

TEL. 03-5243-4300

〒133-0061 東京都江戸川区篠崎町7-19-8

トップ > PCA製品 > PCA会計X  > PCA会計X徹底解説トップ

PCA会計X 徹底解説 トップ

攻めるなら経理から

PCA会計X 徹底解説 目次(リンク)

第01回 特長その1

PCA eDOCK

PCA会計Xはビジネスにかかわる膨大な書類を一括管理する、あらたな事務処理をご提案いたします。 業務に関連する様々な書類とPCA会計Xの会計データを連動し、スピーディーかつ確実なドキュメント管理を実現いたします。業務システムと電子帳簿を融合が新たな業務フローを生み出します。

第02回 特長その2

管理会計

5区分の管理仕訳区分を利用し、会計に関する諸法令や帳簿組織にとらわれずに会社経営にとって有効な管理資料を作成できます。

予算管理

5種類の予算を同時に設定可能となりました。プロジェクト毎などで予算の設定が行えます。 新たに前年比予算実績比較表、部門別予算実績比較表を搭載し、きめの細かい予算管理が可能です。

損益分岐点計算書

損益分岐点図表には、必要な情報がすべて盛り込まれて出力されますので、現状と目標の差異が一目でわかり、資料を有効活用していただけます。

第03回 特長その3

事業規模に合わせたシステム構成

PCA会計Xを1台のPCで利用するスタンドアロンから、全国規模のWANに対応するクライアントサーバーシステムまで、お客様の事業規模にフィットするシステム構成をご用意しております。また自社サーバーを必要としないPCAクラウドサービスも開始し、よりスムーズなシステム構築が可能となりました。

第04回 メニュー一覧

メニュー構成

豊富なスペックが快適な業務環境を実現いたします。またユーザーインタフェースがより使いやすく進化しました。はじめてお使いになるお客様でも簡単に操作できます。

第05回 導入

会社基本情報の登録

会社基本情報の登録画面には、「基本情報」「桁数情報」「消費税情報」「管理情報」「承認設定」「電子帳簿保存」「月度範囲」の7個のタブが用意されていますので、各タブ毎に設定を行います。

第06回 科目設定

科目体系をカンタン設定

あらかじめ登録されている科目だけではなく、お客様独自の科目もカンタンに設定できます。科目コードは英数10桁まで登録可能ですので、より豊富で柔軟な運用が可能です。

第07回 部門管理

会社組織に即した階層管理

会社組織に即した階層管理を行うことができます。部・課・グループごとに元帳や試算表の作成が可能となり、きめ細かい管理業務を実現します。

第08回 振替伝票

経理の現場から生まれた入力画面

自動仕訳、電子書類、ワンタッチ消費税、部門、摘要、フセン、逆仕訳、等々・・・。すべてはお客様の経理現場の声から画面設計されました。日本企業の会計システムの歴史と共に進化してきたPCA会計が、皆様の会計業務を支えます。

第09回 データ入力

予約伝票

定期的に同じ伝票を作成する場合やあらかじめ発生のわかっている伝票について、予約登録することができます。仕訳と同時にいつ誰に何回通知するかを設定することで入力漏れを防ぐことができます。

仕訳検索

入力日付や勘定科目、部門などからだけでなく、入力担当者、承認担当者、入力モジュール(データ連携オプション)・手形管理オプション)、入力処理(振替伝票入力、現金出納帳入力など)からの絞り込みも可能です。

帳簿入力

現金出納帳入力・預金出納帳入力・売掛帳入力・買掛帳入力・売上帳入力・仕入帳入力・経費帳入力・手形入力を搭載。それぞれの帳簿イメージで入力できるので、仕訳に不慣れな方でも安心して入力ができます。

第10回 帳簿出力その1

仕訳伝票承認

PCA会計Xは仕訳伝票の承認欄が4つに増えました。承認欄は階層化されており「基本情報の登録」でそれぞれの承認階層と承認権レベルを関連付ける事ができます。

ズームイン機能

PXA会計Xは経理作業を劇的に向上させる「ズームイン機能」を搭載しています。「ズームイン機能」とは、財務諸表に表示された任意の勘定科目から、各種帳簿または補助科目残高一覧表を即座に表示し、データの確認・修正・追加・削除を行うことができる機能です。

第11回 帳簿出力その2

現預金管理表

現金・預金の仕訳データを勘定科目・補助科目ごとに集計。

手形期日管理帳票

各種手形を満期日別に集計し、明細を表示します。

スタンプ別明細書

仕訳帳や元帳などの画面で付けたスタンプ別の明細書です。月次の締め後に発生した前月分の入出金などに付けた消込の確認ができます。また未消込データの集計が可能です。

スタンプ別集計表

仕訳帳や元帳などの画面で付けたスタンプ別の科目集計表です。売上金と売掛入金、未払い金の計上と実際の支払などの付け合わせに先立って金額の確認をすることができます。またスタンプ別明細書と同様に未消込データの集計も可能です。

部門別一覧表

合計残高試算表で部門別の一覧表を表示します。横軸に表示される部門・部門グループを自由に選択できます。

資金繰実績推移表

資金の収支を出力します。今まで把握しきれなかった資金の動きを正確に把握することができます。

第12回 摘要帳票

科目別摘要別明細書

摘要(キーワード)を指定し、帳簿形式の明細表を出力いたします。検索条件として摘要(キーワード)を二つ指定し、キーワードに対して「AND条件」または「OR条件」の指定を行うことも可能です。

摘要計算書

「摘要」(キーワード)をもとに損益計算書を作成します。

摘要一覧表

複数の「摘要」(キーワード)を同時に指定し、集計結果の一覧表を作成いたします。

第13回 予算管理

5種類の予算編成

CA会計Xは5通りの予算編成を登録することができます。

季節変動を考慮した予算配分

前期実績に対する上昇率での予算編成や、前期実績に基づく年間予算額を季節変動と平均額により月配分することが可能です。

摘要予算の登録

勘定科目ごとに予算用の摘要を登録し、その予算ごとに予算を設定することにより、科目の予算の内訳管理を行うことができます。

月次予算実績比較表

年次・半期・月次で予算と実績の差異を把握するための資料です。前年比予算実績対比表も新たに搭載いたしました。

部門別予算実績比較表

部門別予算実績比較表は部門ごとの詳細な達成率を一度に把握できる資料として経営戦略の立案などに大きな威力を発揮します。

第14回 分析帳票

月次推移表

「貸借対照表」「損益計算書」「当期製造原価」形式で月ごと推移を表示・印刷します。

比較財務諸表

当年、前年、前々年、3年前、4年前の5期を対比した財務諸表を出力します。

補助科目ABC分析

補助科目の金額を集計し、ABCでランク付けします。

勘定分析表

任意の期間の仕訳データを特定の勘定科目の相手科目ごとに集計します。

経営分析表

目標指数(標準比率)を入力し「収益性・活動性」「安全性」「生産性」「成長性」の4点から実績と対比し出力します。

損益分岐点計算書

変動損益計算書を集計し、計算結果を損益分岐点計算書として出力します。

第15回 決算帳票

決算書

PCA会計Xは報告式・勘定式・比較式のそれぞれの決算書で編集が可能ですので、自社に適した決算書が作成できます。タイトルの変更も可能です。決算書の表示画面からダイレクトに表示科目名称や集約条件の変更ができ、設定内容をすぐに確認できます。

キャッシュフロー計算書

PCA会計Xのキャッシュ・フロー計算書は単純に試算表から計算するのではなく、仕訳の全額を1件1件計算していく「積み上げ方式」を採用しているので、完全なキャッシュ・フロー計算書を作成することが可能です。

消費税申告書

原則課税、簡易課税(事業区分が設定可能)に対応して申告書をカンタン出力。

第16回 監査機能

消費税額変更リスト

自動計算された消費税額が手動で変更されている場合に、その仕訳を表示します。

伝票番号チェックリスト

PCA会計Xは、各月で使用されている番号と欠番のチェック、重複番号のチェックを月度ごとに行い表示します。

繰越残高検証処理

前年の期末残高と当年の期首残高が一致しているかを検証します。

第17回 セキュリティ

ユーザー管理

PCA会計Xは,ユーザーごとにロックする科目、部門を設定できます。参照ができても入力できない科目、部門の設定も可能です。 また、仕訳の修正・削除、承認、締切に関しても権限の有無を設定できます。

操作ログ管理

ユーザーID、処理名、処理内容、コンピューター名を履歴として管理する機能です。

第18回 その他機能

減損会計対応

合計残高試算表、決算書で減損会計の内容を把握することができます。

銀行振込処理

会計データからカンタンな操作で銀行振込依頼書や振込データが作成でき、代金支払事務の煩わしさを解消します。

第19回 出力帳票集1

科目一覧

前準備

日常帳票

管理帳票

第20回 出力帳票集2

摘要帳票

分析処理

決算処理

第21回 出力帳票集3

予算・実績

銀行振込

監査

付録

バナースペース

PCAで学ぶ公益法人会計

実務的な公益法人会計基準についてご説明しております。

PCAソフト徹底解説

メーカーサイトリンク

アライアンスパートナーリンク

株式会社シンクキューブ

   Facebook 中川樹一郎

【本社/管理部】 【システム開発室】
  • 東京都江戸川区篠崎町2-2-10
    ミレーニア篠崎1F
【OBCライセンス】
  • OBC認定販売店
  • サプライ用品取扱店
  • OBCインストラクションパートナー
  • OBC奉行カスタマイズパートナー
【PCAライセンス】
  • PCA認定販売店
  • サプライ取扱店
  • PCAインストラクションパートナー
  • PCAシステムインテグレーションパートナー
  • PCAサポートパッケージ加盟店
【応研ライセンス】
  • 応研認定販売店
  • 応研ERP開発パートナー
【クロノスライセンス】
  • クロノスベーシックパートナー